京都の神泉苑を散策!平安時代の雰囲気漂う庭園の風景を楽しむ

神泉苑 東西線のスポット

京都市営地下鉄「二条城前駅」を降りてすぐ。京都の二条城といえば世界遺産にも登録された、超が付くほど有名な観光スポット。その近くに、平安京が造営されたときに造られた庭園が残っているのをご存知でしょうか?794年、桓武天皇により造られた「神泉苑(しんせんえん)」です。

神泉苑は、平安京の大内裏(天皇の在所)の南側に造られた苑地で、歴代の天皇たちがここで舟遊や相撲、花見などを楽しんだりしました。

神泉苑は今でこそこぢんまりとしていますが、当時は境域を南北4町、東西2町と、広大な面積を誇っていました。北は現在の二条城内部の天守閣跡付近から、南は三条通まであり、東西に関しては現在二条城の南側に「西端線」「東端線」の両石碑が建てられ、「当時はここまでの広さがあったんだな」と感じることができます。

神泉苑西端の石碑

神泉苑東端の石碑

神泉苑の見どころ

願いがひとつだけ叶う橋「法成橋」

神泉苑の池

神泉苑の橋

神泉苑の敷地はほとんどが池で占められています。平安貴族たちは、この池に舟を浮かべて花を楽しんだり詩をうたったりして、優雅なひとときをすごしたのでしょう。

僕が訪れたのが5月の初旬ということもあり、ちょうどツツジのシーズン。池のまわりを色とりどりのツツジが取り囲み、美しく彩ってくれていました。

そんな池の真ん中には、平安の時代を感じさせる一本の橋がかかっています。その名も「法成橋(ほうじょうばし)」。

この橋は心に願いを念じながら渡ると、橋を渡った先に祀られている善女龍王様が願いを叶えてくれると言われています。

今から1200年ほど前、大きな干ばつがあり、東寺(京都のお寺)の僧空海が善女龍王を祀り、この神泉苑で雨ごいをしたところ、雨が降ったという伝説が残っており、それ以来干ばつがあると僧侶たちはこの神泉苑で善女龍王に雨のお願いをしてきたそうです。そのことから、善女龍王は「願いを叶えてくれる神様」となったのでしょう。

健康になりたい、片思いのあの人とうまくいきますように、お金持ちになりたい・・・ご自身の願い事を心の中で静かに唱えながら橋を渡り、先にある「善女龍王社」でお参りをしましょう。そうそう、お願い事は「ひとつだけ」だそうです。欲張っていくつも唱えてはいけませんよ。

善女龍王社

日本でここだけ!毎年方角を変える恵方社

恵方社

神泉苑には、歳徳神(としとくじん)を祀る恵方社があります。この歳徳神がいる方角を「恵方(えほう)」といい、縁起のいい方角とされています。最近何かと話題(?)の恵方巻で知られることばですね。

この神様は毎年居場所を変えられるため、おられる方角に向けて毎年正月に恵方社の台座を回転させて、その方角に向けます。日本で恵方社があるのはこの神泉苑だけだそうです。

神泉苑の周辺スポット

世界遺産「二条城」

二条城

神泉苑のすぐ北側にあるのが、世界遺産二条城です。平日休日問わず、多くの観光客や修学旅行生で賑わっている、京都の定番観光スポットです。

江戸時代、徳川家康によって造られ、三代将軍家光の頃最盛期を迎えた二条城。しかし二条城が有名なのは、江戸時代初期よりも15代慶喜による歴史的一大事「大政奉還」の舞台となったということではないでしょうか。二条城の大広間で行われたこの行事の光景は、誰もが学校の社会の授業で見たのではないでしょうか。二条城内部では人形でその時の情景を再現しています。

二条城とセットで神泉苑を・・・と言いたいところですが、なぜか神泉苑にはあまり観光客は多くありません。しかし、日本人よりも情報豊富なのか、神泉苑には外国人の姿が多く見えます。

二条城に寄られた際には、ぜひとも神泉苑にもお立ち寄りください。

住所 〒604-8301 京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
電話番号 075-841-0096
拝観料 入城料600円(二の丸御殿は別途400円要)
休城日 12月29~31日
二の丸御殿の休殿日 1・7・8・12月の毎週火曜(該当日が祝日の場合は翌日)、12月26~28日、1月1~3日

むかしなつ”菓子”のおやつが買えるお店

格子家

神泉苑の南側入り口を出て東に少しだけすすむと、京の町屋の建物で営業をする「格子家」さんというお菓子屋さんがあります。

こちらではおかきやせんべいなど、京都の昔ながらの手作りお菓子を販売しています。その中でも有名なのが、「どろぼう」というお菓子。「お菓子を泥棒だなんて・・・」と言うなかれ。油で揚げたおこし種を黒糖に漬けて固めたお菓子を、甘いものがあまりなかった当時は「泥棒をしてでも食べたい」と思ったのが、名前の由来だそう。

甘いだけではない黒糖のコクのある懐かしい風味は、お茶やコーヒーにぴったり。京都ではこのお店でしか作っていないそうですので、おみやげにぜひどうぞ。

格子家

京都おこし

店舗名 格子家
住所 京都市中京区大宮通御池上る市之町180
電話番号 075-841-4464
営業時間 10:00~18:00
定休日 不定休

800メートルのアーケードに約180店もの店が並ぶ商店街

三条会商店街

神泉苑から南へ進むと、京都で知らない人はいないであろう商店街にたどり着きます。「三条会商店街」です。

800メートルにも及ぶ長いアーケードには、約180店舗もの店が軒を連ねています。

個人的なおすすめのお店は、panscapeさんというパン屋さん。全粒粉を使用したパンは噛めば噛むほど味が出る本格派。人気の全粒粉食パンのほか、総菜パンなど種類も豊富で飽きさせません。

パン屋さん

全粒粉食パン

店舗名 panscape 三条本店
電話番号 075-821-9355
定休日 第1・3火曜日、毎週水曜日
営業時間 10:00~

そしてもう一つのおすすめが、ミートショップヒロさん。三条会商店街の角にあるお肉屋さんです。昭和51年創業(私と同い年!)の京都では有名な「焼肉弘(ひろ)」を経営するお肉屋さんで、味には定評があります。

こちらでは精肉をはじめとしてコロッケやお弁当などのお惣菜も充実していて、お昼時には多くのお客さんで賑わいます。

僕がヒロさんでよく買わせてもらうのが、ナンバーワン人気の「ヒロ弁当」。ヒロさんの美味しいお肉をふんだんに使った牛肉弁当は、シンプルながらもやみつきの味。かれこれ10回以上食べていますが、三条商店街に訪れた際には必ず立ち寄って購入する、超リピーターです。

ヒロ弁当

ヒロ弁当

店舗名 ミートショップヒロ 千本三条総本店
電話番号 075-811-4129
営業時間 9:00~19:00

神泉苑へのアクセス

神泉苑へは京都市営地下鉄「二条城前駅」下車徒歩約2分です。

 

住所 京都市中京区御池通神泉苑町東入る門前町167
庭園拝観時間 8:00~20:00
寺務所(御朱印受付等) 9:00~17:00(御朱印受付は16:30まで)
拝観料 無料
駐車場 無し

コメント

タイトルとURLをコピーしました